手話奉仕員養成講座

手話奉仕員養成講座(基礎編)受講生募集

 

 聴覚に障がいのあるみなさんの大切なコミュニケーション手段である「手話」を広めて、聴覚障がい者のバリアフリーを推進するために実施します。今回の講座は、聴覚障がいについて理解を深め、手話で日常会話ができるようになることが目標です。

〈期  間〉令和2年8月4日~令和3年3月30日までの毎週火曜日 全30回 
      (8月11日・9月22日・11月3日・12月29日・2月23日を除く)
〈時  間〉午後7時~9時
〈場  所〉生き生きプラザ斑鳩      
〈定  員〉20名(定員になり次第、受付を締め切ります)※申込みが3名以下の場合は、講座を開催しません。
〈対 象 者〉町在住・在勤・在学で入門編を修了またはそれと同程度の手話技術を習得されている方
〈講  師〉小山純司氏 小山康子氏
〈通  訳〉斑鳩町登録手話通訳者
〈費  用〉な し
      ※手話奉仕員養成テキスト「手話を学ぼう手話で話そう」をお持ちでない方はテキスト代(3,300円(税込))が必要となります。
〈申込方法〉7月20日(月)までに社会福祉協議会窓口でお申し込みください。※電話でのお申込みも可能です。
       ※新型コロナウイルスの感染の再拡大の状況により、日程が変更、または中止となる場合もあります。